子供の友達作りには親の口出し無用

我が家の長男は、どちらかといえば友達作りが苦手だと思います。
なので、幼稚園では最初の頃、私が焦って仲良くなったママさんの子供と遊ばせようとしたり、息子の友達作りを応援しようとしてました。
しかし、それはあまり上手くいきませんでした。
それ以来、心配してはいましたがもう何も言わずに友達については触れないことにしました。
でも、親が勝手に息子の友達作りのために何かするよりも、しばらく幼稚園に通っていると自然に相性が良いお友達が出来ました。
決して数は多くないけれど、本人が自分で好きになったお友達で一緒にいると楽しそうです。
幼稚園の頃って、幼稚園以外ではまだ親同士の約束がないと子供同士遊ばせられないから親の努力も必要かなと思っていたのです。
けど、幼稚園以外では遊ばせていなくても、幼稚園の中で充分に仲良しのお友達が出来ていたんですね。
それが分かってからは、私もあまり息子のお友達の親と仲良くしなくちゃと躍起になる事なく、親は親、子供は子供で相性が良いお友達を見つけることが出来るようになった気がします。
親が、あの子と遊ばせようとか仕向けるのは子供にとっては要らないお節介でした。